名も知らぬ草に blog

管理人:草(そう)

・快 or 不快 /養老孟子「自分の意思で行動していますか」/もしも。おしゃべりライブ 

f:id:namosiranu_kusani:20210919022320j:plain

ホテルのエントランス。

 先日のライブ前。会場内のトイレは混雑するかと思い、ライブ前に最寄りのホテルのお手洗いに寄った。
ホテルのエントランス(玄関)、深海にさしこむ光のような、青や緑の光がすてき。
エレベーターで9階に上がり(ロビー、トイレがある)、お手洗いの扉をあけると、フワーといい香り。一瞬で夢心地。
それで思ったのは。 快と不快、どちらがつよいか?
うーん。わたしは「快」かな。 無意識にそちらを選択しているのかも。


2021.9.17 金曜。養老孟子せんせいの動画「あなたは自分の意思で行動していますか?」より。
「行動するときは、すでに」
「意識は、後追いなんですね(知覚はあとから)」 「①脳 →②意識(知覚?)」
「意思決定を科学的に定義できないから。」 「どうして脳みそから意識が発生するのか?」 「その電気信号が不明。」
「好きになることは脳が(先に)決めるんだから、」
そうか(@_@) 好き・きらいは考えて決めているのではないらしい。 好きと気付いた時点で、すでに好きになっている状態(「好き」を選択している)ということか。初めっからあれしているのね……。


リムーバー(除光液)でネイルを落とす。色は取れても、つめにラメが残ってしまう。でもこのキラキラ、きらいじゃない。
「承認欲求 ない人 特徴 」と検索。


2021.9.18 土曜。眠ろうと横になってから思いつく。 おしゃべり中心のライブがあったら。
もしもトーク中心のライブがあったら。
アーティストがステージに車座になって座り、お茶菓子やみたらし団子やみかんをむいて食べたり、電気コンロでスルメをあぶったりしながら、たあいもない話。合間に好きな音楽かけたりして。
寝そべって漫画本を読みふける人や、眠くなったら二つ折りにした座布団を枕にして横になる人もあり。
お客さんたちも幕の内弁当ややきとりをつまみながら、ゆったりと、くつろいだ雰囲気でそれをきくという。
そんなふうにして、一時間でも二時間でもいい。なんならオールナイトで。 とりとめのないおしゃべりをもっとききたいな。
あ。YOU TUBEなら可能かも……

 

 

・ワクチン後 /「命は誰のものか」/ライブ /夢 

f:id:namosiranu_kusani:20210917050421j:plain

体温計。

 

f:id:namosiranu_kusani:20210917050443j:plain

夕暮れの街。

2021.9.12 日曜。2回目のワクチン接種。

2021.9.13 月曜。朝、布団から出る。寒い。がくがくと震えながらノートに「検温 38.7」と記入。ワクチンの副反応らしい。 カルピスソーダおいしい♪
夕方6時半、炊飯。検温、39.1。 寒気がとまらない。夜8、チャーハンをつくるも、3くちだけ食べてあとは残す。


2021.9.14 養老孟司せんせいの動画「人はなぜ生きるのか?」より。人間は体内の細菌やミトコンドリア(何だろう?)と共存しているらしい。
「自分の命は誰のものか」
ジャミロクワイを聴いてみる。クールに。
検温36.7 →36.4
2021.9.15 検温36.5


2021.9.16 昼3時、検温37.0 →37.2。 えー、ちょっと、今日になってこれは。 この熱のために入場できないかも……。
昼3、メイク。うーん……。
いちかばちか、行くだけ行ってみよう。カバンに体温計と解熱剤をいれて、夕方4時出発。 5時現地到着。道端で一服&検温36.9&解熱剤をのむ。
夕方6、ライブ会場の入場開始。 入口(建物の外)でスタッフによる検温&手指のアルコール消毒。

喫煙コーナーでは年配のお客さんもいて、ひそかにうれしい。 6:30、席につく。コロナ対策のため座席は一人おき。会場に流れるBGMはこのアーティストの選曲かしら。
夜7。ライブ開始。アーティスト登場時の曲は知らない曲。
演奏がはじまると楽器の低音がドオンと胸に響く。そうだ、ライブってこんなだった。
盛り上がる曲ではみんながジャンプして、ゆ、床が揺れてる……(@_@) 観客は声を出すのは禁止。みんな挙手や踊りで表現している。
新曲をまじえつつ、「忘れないで 忘れないで」「はじまっていく たかまっていく」、2017年のアルバム「YES」から数曲、他に「光のロック」「ラブソング」「できっこないをやらなくちゃ」、「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」など。ラストは「花束」。
ボーカル&ギターの人、2、3曲ごとにギターを新しく替えていた。
それにしてもみんなよく踊る。ときおり座る人もいる。せっかく椅子があるのだからと、わたしは3分の1くらいは座ってじっくり聴いた。
きょうの会場のステージは高さがあるのか、アーティストの姿がよく見えてうれしい。 身長の小さいわたしはライブではたいていみんなの背中しか見えないので。
アンコールは「美しき人間の日々」 おぉー。この曲を聴けただけで今日きた甲斐があった(^▽^*)
夜9時ライブ終了。終了のBGMはカーティス・メイフィールド「Move on up」。きっかり2時間。
発熱のせいで入場できないかもと思っていたので、入場できただけでも幸運。 曲の合間のMC(おしゃべり)がくすっと笑えて楽しかった。横浜名物のハーバーがどうとか。(詳細はわすれた)
夜10時帰宅。シャワー。 メイクを落としたこのさらさら肌がすきかも。


夜3。いつのまにか眠り、寒くて目覚める。
夢をみた。
・ふたりだけにわかることばで、これまでのことをなつかしく語り合っていた
・地球規模でキノコが大増殖。世界中があっというまにキノコに覆われてしまった

 

 

・やきめし /G7 /無理。 


※とりあえず紙のノートから抜粋。

2021.9.7 火曜朝、残りのご飯をチャーハンに。やきめし、みたいな感じにできた。
いつもは塩しょっぱいけれど、今日の塩加減は絶妙。こんなの初めてかも。


2021.9.9 TVニュースでG7(ジーセブン。先進7ヶ国首脳会議?)というフレーズ。
G7の7ヶ国ってどの国だっけ、と指折りあげてみる。あれ、4つくらいしか思い出せない。
検索してみると。アメリカ、カナダ、イギリス、フランス、イタリア、ドイツ、日本、とある。そうかドイツだったか……!すっかり忘れていた、ドイツも先進国だものね、そうだそうだ。


2021.9.9 深夜。 「28年前に小山田圭吾人間性を糾弾していたT 」という7分あまりの動画を偶然みて。
アーティスト0(オー)が、雑誌のインタビューで、他のアーティスト数組について酷評していたらしく。それを読んだTさんがラジオ番組のなかで「酷評されたアーティストや、彼らの音楽を愛するファンまでも傷つけかねない。とても恥ずかしいこと。」
Tさん「僕が言っているのは、人間の姿勢についてです。」
あのTさんが、つよい言葉ではっきりと言い切っていることに、わたしはびっくりした。
Tさんはいつも本音のひとだけれど(そう感じる)、基本的に平和を愛するひとで(そんな印象)、何かに怒ったり、誰かについて厳しく指摘するようなことは、あとにもさきにも、この件だけかもしれない、と、なんとなく思った。

朝。 とりあえずわたしは横になったものの、その件についてぐるぐると思い巡らせる。というか、頭の中が色々な考えで散乱していて、ねむれないお。
はたと気付く。わたしもかつて(つい昨年あたりにも)、何かについて否定的だったり、嫌悪感をあらわにしたり、何かをほめるためにその他のものを軽んじるような表現をしたり、していたような。 もしかしたらそれを読んだ罪なき誰かが傷ついていたかもしれない。 そしてそんなことを(無意識や、悪意のないつもりでも)これからもしかねない。
わたしったら、なんてことを……(反省) 未来のぶんまで反省。
ふと思い出す。仏教は、他の宗教を否定しない らしい。
まずは(他のものを)認めること。なのかな。

 

頭の中の嵐に耐えきれないのか、体調まで急降下。
薬を飲んで、ノートに震える字で「無理はしない。」と書きとめる。 それなのになぜか先進的なことをスマホで調べ、??→!?と理解不能状態。 ……無理かも。


 スーパーで買い物。帰宅してお洗濯→シャワー →洗濯干し。
タオルをふってシワを伸ばしながら、ちょっと考え事。 肉親なのに心の内がわからない……。
かと思うと、出会ったばかりのひとと意気投合したことも。 あの老婦人どうしてるかしら。
一期一会だなぁ。
ん? 一期一会ってどういう意味だろう、と検索。
→ 【 一期一会とは:
茶道に由来する日本のことわざ。(中略)その機会は二度と繰り返されることのない、一生に一度の出会いであるということを心得て、亭主・客ともに互いに誠意を尽くす心構えを意味する。 】
ふ、深い……。
よく知らないのにこの言葉を使ってしまって、ごめんなさい
コーヒー飲んだら寝たまえ。

 

 

・虫の声 /電算 /荒井由実「生まれた街で」 /涼しい 

f:id:namosiranu_kusani:20210905034534j:plain

やきそばパン。

2021.8.28 土曜。朝10時。チケットをコンビニ2軒で取れず(ライブが画面に出てこない)、スマホでなんとか取れた。
でも電子チケット……。わけわかめ(ノ_・。)


2021.8.31 夕方6時。外は虫の声。鈴虫かな。
ふっと思い出す。高校のとき、電算の授業でパソコンのプログラミングのようなことを習うのだけど、1が01で2が10で、という二進法がどうしても理解できなくて。
先生の出した数式が解けずに固まっていたら、先生は黒板に書いたものをササーっと消してしまう。えーっ。
しかたなく、隣りの席のT君に「あのう、ノート見せてくれる?」とお願いしてノートを写させてもらった。T君のノートには端正な字で、整然と記されていた。
電算もだけど、英語も数学も授業についてゆけず、先生の説明が頭の外を右から左へとただ過ぎていくのだった。


2021.9.1~9.4 雨降りで最高気温23度くらい。涼しい。
2021.9..2 夜。うすら寒く、お水をやめて白湯(さゆ)をちびちびと。


 数日前から荒井由実「生まれた街で」を聴いている。
ユーミンがまだユーミンになるまえの、荒井由実時代のものが好きかも。


2021.9.4 土曜。病院。
帰りにスーパーで買い物。青汁、リプトンレモンティー、豚肉&にら×2、ロールケーキ(モンテールのチョコ)、やきそばパン。


 夜。くしゃみ&鳥肌。ちょっと寒いのかな? 室温をみると25度。あぁ、じゃあ大丈夫ね。白湯でも飲みましょう。
ビリージョエル「Just the way you are」を聴きながらとりとめもなく。
考え事や空想するときは、洋楽がいい。

 

 

・燃え殻さんの /ポツリさん /「横顔」 


 養老孟司先生のことば「文句ばかりいう人は、ハッピーではない。」


ツイッターで知った)yahooニュースより「エグイいじめ でも生きた燃え殻(もえがら)」で、燃え殻さんのいじめられた体験とその後が語られていた。
(以下、記事より引用)
「 「昨日も今日も一緒だ」って言う人は、本当に仕事をしているとはいえないんですよね。
そのちょっとした違いをわかってる人が、仕事を面白がれると思う
やることを、自分の中で2、3本かけもっておくことが備えになるんじゃないかな
ある意味、闇に球を投げるような感じで生きてきました

僕はSNSで(中略) 多くの人生、いろんな人の今日を見られるところだと思う。
いろんな人間が、それぞれのリズムで生きている
「生きていていいんだ」と思えた 」


 そういえば。小中高時代、クラスのなかでどの友人グループにも属さず、いつもポツリと一人でいる子が何人かいた。
いじめられているわけではなく、ただ自然に一人でいる感じの。
ポツリといる人に、わたしはときおり話し掛けたりするのだけど。(天気の話とか、委員会のこととか、学校の行事についてとか、あたりさわりない話題)
するとたいてい、返ってくる台詞が個性的で、わたしはびっくりして「おもしろいひとだなぁ♪(^o^*)」とうれしくなったりして。
それで思ったのは、ポツリと一人でいる人は、仕方なく(みんなの仲間に入れずに)なのではなく、みずから望んでのポツリなんだなぁ、と。
ポツリさんは、それぞれに、世界観(人生観?)をもっているらしくて。 世界観のせの字もないわたしには、ポツリさんたちがとても素敵にみえた。
さらに高校くらいになると、ポツリさんは「達観」しているような感じで。物事にたいして淡々と、でも確かな答えがポツリさんのなかにあり、わたしは「おぉおー」と感じ入り、尊敬してしまうのだった。


 あたりさわりない話題って何だろう?? 天気とか、テレビとか、ダイエットとか、健康法についてとか? うーん。


 土曜午後。テレビをつけると夏の甲子園野球。新田vs日本航空高校。新田のユニフォームの胸に「新田 えひめ」。 ひらがなで、わかりやすくていいなぁ。


2021.8.21 土曜夜3。小川珈琲をいれて、ふと思い出した大貫妙子「横顔」を聴く。やさしい曲。

 

 

・料理するときは /はじめて知ったとき /土井善晴「あとは自然に」 

f:id:namosiranu_kusani:20210821083848j:plain

きゅうり&カニカマの酢のもの。

f:id:namosiranu_kusani:20210821083920j:plain

たぬきめし。

「そうですか。わたくしガラケーなもので、○○を○○でお願いします」 「孤独のグルメ」の五郎さんは2021年もスマホではなくガラケー。わたしも三年前まではガラケーだった。ガラケーの、ボタンをぎゅうっと押す、その確かさみたいなものがないと不安な気がして。
五郎さん「ひとつ便利がうまれると、ひとつ不便ができる。」


2021.8.20 シャワー後、ベビーパウダーぱふぱふ
気分の乱高下。ついてゆけない。昔からそう。
夕方。アイスコーヒーを飲みきり、リプトンのレモンティー。冷たいレモンティーおいしい。でもこのレモンティー、砂糖たっぷり入ってるのよね。 あ、もしかして氷水なんてどうかしら?と思いつき、実行。 おー、美味しい。そっか、これでいいんだ。
夜。久々にアズテックカメラ Aztec Cameraの「All I need is everything」 この、お琴みたいな音のところがお気に入りで、そこだけ何度も聴いてしまう。


2021.8.21 土曜早朝5時。テレビ「おかずのクッキング」より。土井善晴せんせいのことば。
「料理するときはね、おだやかぁな気持ちで、するといいんですよ」 先生の関西弁、おだやかの「かぁ」にアクセント。こういう発音だと、ほんとにやさしく「おだやかぁ」に聞こえる。
そうか(@_@) あせったり、せきたてられるようにしてつくってはいけないのね。 わたしの今までを思い返し、反省……。
過去。 「しなければならない」と義務感からやっていたり、「これくらいしておけば文句はないだろう」という意地でつくったり、していた。
ほとんどテレビを見ないのだけど、たまにつけたテレビでこんな至言に出会うなんて。
ちょっと横になりながら、土井せんせいの言葉が頭のなかにこだまする。
料理は技術ではない。おいしいものをたべさせたい というまごころ。


 土曜朝6時半。きゅうりを切って塩をふる。
 今夜は、たぬきめし、きゅうりとカニカマの酢の物。 たぬきめしは、口のなかで天丼になる。

 

______________

 数日前。 はじめて知ったときどう思ったか。 ただならぬ感じがした。
直感。そういえばと思い出す。土井善晴先生が直感について語っていたっけ。

(以下、草ブログの2020.6.23より)
土井善晴ツイッターより:
「 直観はけしてギャンブルではありません。
ほんとうの直観は無条件の確信です。
直観は、好みや損得ではない。直観は真美、真実をみつける力、万人を喜ばせる力です。
そういうものがあること、そうなれる自分を信じたい。 データにはならない生身の人間や物をじかにみる民藝論 」


土井善晴ツイッターより:
「 料理がんばってるうちは、まだ未熟なんよ」
「 6割くらいの気持ちでいいんよ。
 あとは自然がどないかしてくれる、 自然にまかせといたらええねん 」

 

 

・メイク発見 /三つ折りにして /養老孟司「若さの秘密」 


このごろ紙のノートの進みが早い。

2021.8.17 病院。めずらしく目覚まし時計の鳴る前に目覚め、とりあえず鏡に向かう。
目の下コンシーラー、おしろい、眉、涙袋に虹色のライナー。 メイクなんて久しぶり。(何もしないよりは)これだけでもパっと見キレイにみえる(という発見。)

 帰宅。アイスコーヒーはやめて、温かい小川珈琲。&ABBA「ダンシング・クイーン」
夜。少し眠り、○君か○○の夢。きっともう誰かのもの。
不器用で口下手でシャイなひと
片想いを三つ折りにしてひきだしにしまう

夜。ひどく痛む。
 ヨシ江はん風味なんてどうだろう。 byじゃりン子チエ


2021.8.18 夜。痛いよぉ(ノ_・。) 痛み止めを数回。効いたり効かなかったり。


2021.8.19 早朝5時。朝焼け、真っ赤。
ふっと思い出して、ビリージョエル「Just the way you are(邦題:素顔のままで)」。 満ちてゆく。しずかにみちていく。
シャワー&洗顔。 &痛み止め。
養老孟司せんせいの動画「若さの秘密について」より。 「人に付き合うと老けますよ。気をつかうとね、(中略)」

 朝7。越路吹雪(こしじふぶき)の「サントワマミー」を口ずさみながら、とりとめもなく空想。